ファッショナブルなiphoneケース

ファッションの一部としてのiphoneケース

手軽に着せ替えてプチ機種変気分が味わえるケースカバー。ちょっとネットで検索してみると青天井のように様々なタイプが見つかります。この中からお気に入りの一つを選ぶことは至難、その為私はいくつかのデザインを使い分けています。ビジネス向き、オフ向きというように。元来、工作好きという性格もあり、自作もします。ポリカーボネート製のプレーンタイプと専用塗料が用意できれば、思っている以上に簡単に自分だけのケースが手に入ります。
ラジコンを塗装する要領で裏側からペイントするので、そうそう塗料が剥がれるという事が無いのも自作意欲を刺激します。柄はドローソフト等から型紙を起こし、マスキングして塗装します。また、ネット上には、ユーザーの好みに合わせたカスタムケースを制作してくれるショップがたくさん見られます。
携帯電話を自分だけの一台にしてくれることは、保護という本来の機能をひっくり返してしまったように感じます。もはやファッションの一部ともなったiphoneケース。服飾ブランドからも続々と個性的なデザインが発売されていますね。入手困難な限定モノはプレミア価格で取引されるなど、ちょっと前までは考えられない程の加熱ぶり。たかがiphoneケース、されどiphoneケース。我々が思う以上に、流行に敏感な人たちにとって、その魅力は奥深いところにあるようです。

高額なiphoneケース

一般的にiphoneケースは電気店や街の雑貨屋さんでも扱うぐらいポピュラーな物です。しかし、ネイルと一緒で自分だけのデコレーションをしたiphoneケースは流行ったように、世の中には高額なiphoneケースが存在する事も事実です。特に中東や香港あたりでは某ブランドが出す高額なiphoneが存在するのと同じように、高額なケースが売られています。中東では金を使ったケースも存在しますし、ダイヤを張り付けたケースがあります。
これは、デパートなどで普通に売られていますので、恐らく需要があるのでしょう。ただし、金で作られていれば落とせば当然傷が着いたり凹んだりします。ダイヤも何かの衝撃で外れてしまう可能性もあります。恐らくお金持ちたちはそんな事は気にしないのでしょうが、金のケースに関しては一つのオプションがあると聞いた事が有ります。
それは、iphoneの形状が変わり新しく機種変更をする場合は、新しい機種に対応したケースに変更してくれる、と言う事です。金で出来ているので、溶かして成型し直してくれるのだと思います。何十万もするケースですので、そのぐらいはやってくれて当然と思いますが、本来iphoneを守るためのケースが、ケースを守らないといけない、と考えると本末転倒な気もしますが。

menu list

2017年08月29日
衝撃を受け止めてくれるiphoneケースを更新しました。
2017年08月29日
iphoneケースは金属はタブーを更新しました。
2017年08月29日
ファッショナブルなiphoneケースを更新しました。
2017年08月29日
豊富な種類で最もおすすめなケースを更新しました。

recommended post

衝撃を受け止めてくれるiphoneケース

衝撃からiphoneを守るケース 私が使っているiphoneはiphoneです。もう使い始めてから長いですよ。長く使っ…

もっと読む

iphoneケースは金属はタブー

iphoneケースは意外に重要です iphoneケースは落下時の衝撃を緩和してくれるならどれでも良いと思っていませんか…

もっと読む

ファッショナブルなiphoneケース

ファッションの一部としてのiphoneケース 手軽に着せ替えてプチ機種変気分が味わえるケースカバー。ちょっとネットで検…

もっと読む

豊富な種類で最もおすすめなケース

iphoneケースは手帳タイプがオススメ iphoneケースで周りを囲うだけのバンパータイプのケースや、サイドと背面を…

もっと読む

Copyright(C)2017 ファッション感覚で楽しむiphoneケース All Rights Reserved.